毎日更新♪女の子向けキュレーションマガジン♡

Twitter

Facebook

2016

07.08

25

忘れかけていた技法!クレヨンスクラッチが面白い♡

皆さんはクレヨンスクラッチを覚えていますか?

何だかややこしそうなイメージの名前ですが、子供の頃に誰でも一度は試したことがある、あのなつかしい技法の事です。

画用紙に好きな色のクレヨンでカラフルに塗った後黒クレヨンで重ね塗り!最後に好きな絵をひっかいていく技法は、どんな色が出て来るか分からなくてワクワクしたものです。

定番はやはり花火大会の絵などですよね。

最近では子供だけでなく、大人女子やアーティストも楽しんでいるこの技法についてご紹介します。

1.クレヨンスクラッチに必要な材料

17
18
19

クレヨンスクラッチに必要な道具はクレヨン・クレヨンの黒やアクリル絵の具・画用紙・先を削った割りばし・クギ・爪楊枝などです。

また新聞紙があると良いでしょう。

2.クレヨンスクラッチの基本的なやり方

20
21
22

まず、画用紙などに下地となる色を好きな様に塗っていきます。

次に黒いクレヨンかアクリル絵の具を重ねて塗り、画面を真っ黒にしていきます。

最後に爪楊枝や先を削った割りばしなどで、スクラッチしながら絵を描いていきます。

3.クレヨンスクラッチの超ハイレベルなアート

23
24
45
25

クレヨンスクラッチの技法にプラスして技術とセンスがあれば、こんなにレベルの高い作品を創りあげる事も可能なのですね。

いかがでしょう?

最近はデジカメなどがあるので、簡単にSNSにアップして、いろんな人に見てもらう事が出来ますね。

また現物もボロボロにせず、大切に保管する事が出来ます。

皆さんもこだわりのアートを、懐かしのクレヨンで表現してみませんか♡

この記事を広めよう!

気に入って頂けましたら記事をぜひシェアしてみてください。

PAGE TOP